2013年12月12日木曜日

自動振り分け(ベイジアンフィルタ)の機能を廃止します

本日はたいへん申し訳ないお知らせなのですが、これまで Feedeen 特有の機能として提供してきたフィードアイテムの自動振り分け機能を、次回の更新で削除することにいたしました。

自動振り分け機能

自動振り分け機能は、ユーザーが過去に「フィルタされたアイテム」グループに入れたフィードアイテムを分析し、それと似た内容のアイテムを「フィルタされたアイテム」グループに自動的に振り分けるという機能です。

しかし、初期開発時に実験的に入れたものであるために精度が低く、残念ながら実用的なレベルには至っていません。また、フィードのクロール時にユーザーごとにサイズの大きな辞書を読み込む必要があるため、サービスをスケールさせる上でも不都合が生じてきました。

このような状況で、多くの工数を割いて自動振り分け機能を改善するか、それともその分の工数を他の機能の改善に回すかと考えたとき、やはり後者のほうがユーザーの皆様の利益になるだろうと判断した次第です。

なお、ユーザーが明示的に条件を指定する「固定フィルタ」機能については、今後も変わらずご利用いただけます。こちらは実際にご活用いただいている方も多いようなので、指定できる条件の追加など、さらに強化していく予定です。

固定フィルタ

今回は既存機能の削除という結果になってしまい、たいへん申し訳ありません。その分、他の機能の改善に努めてまいりますので、勝手ながらご理解いただければ幸いです。

今後とも Feedeen をよろしくお願いいたします!



0 件のコメント:

コメントを投稿