投稿

2〜3日程度、一部機能が制限されます

本日(5月6日)早朝、予定していたメンテナンスを実施させていただきました。皆様のご理解・ご協力、まことにありがとうございます。

先の投稿でもお知らせしましたとおり、メンテナンス終了から一定期間、下記の制限が発生しております。

メンテナンス前に取得済みだった過去アイテムが一時的に表示されなくなるGoogle Drive への定期エクスポートが延期されるGoogle Drive へ「すべての過去アイテムをアーカイブする」ができなくなる検索機能でアイテムがヒットしない場合がある「すべて既読」や「○日前まで既読」などの機能を実行しても、表示対象になっていない(変換が終わっていない)過去アイテムは既読にならない
過去アイテムの表示については、新たしいものから順に概ね1時間に1ヶ月分程度のペースで回復していきます。このため、かなり昔のアイテムを参照しようとしない限り、実質的な影響はないものと考えております。その他の制限については、2〜3日後に解消される見込みです。

制限が解消されるまでご不便をおかけしますが、今後のサービスの継続・拡充に必須の作業のため、なにとぞご了承ください。今後とも Feedeen をよろしくお願いいたします。

5月6日(土)午前 1:00〜3:00 メンテナンスのためサービスを停止します

いつも Feedeen のご利用、ありがとうございます。運営者の伊藤です。

5月6日(土曜日)午前 1:00〜3:00 の時間帯に Feedeen のメンテナンスを実施させていただきます。メンテナンス中は Feedeen がご利用いただけないほか、終了後の一定期間において、以下の制限が発生します。

メンテナンス前に取得済みだった過去アイテムが一時的に表示されなくなるGoogle Drive への定期エクスポートが保留されるGoogle Drive へ「すべての過去アイテムをアーカイブする」ができなくなる検索機能でアイテムがヒットしない場合がある「すべて既読」や○日前まで既読などの機能を実行しても、表示対象になっていない(変換が終わっていない)過去アイテムは既読にならない
詳細は先日の投稿をご参照ください。

また、現在は有料化以前からご利用いただいている方々の利用期限更新が集中する時期となっております。とくに更新手続きの最後にサービスが停止すると、二重課金を避けるために更新がキャンセルされる場合がございます。意図しない期限切れを防ぐため、利用期限の更新はメンテナンス期間の前後を避けていただくよう、お願い申し上げます。

今回のメンテナンスはいつも以上にご不便をおかけすることが多く、まことに申し訳ございません。今後ともサービスの改善に努めてまいりますので、なにとぞご了承のほど、お願い申し上げます。


次回メンテナンス後の一時的な制限について

いつも Feedeen のご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。

まだ日程は確定しておりませんが、近日中にメンテナンスを予定しております。今回は個々のユーザーのアイテムデータ(未読やスターなどの状態を保持するもの)の刷新を行いますが、その関係でメンテナンス終了後の一定期間、アイテムの表示や機能に一部制限が発生します。以下の詳細をご一読いただき、あらかじめご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

具体的な制限事項は以下のとおりです。

メンテナンス前に取得済みだった過去アイテムが一時的に表示されなくなるGoogle Drive への定期エクスポートが保留されるGoogle Drive へ「すべての過去アイテムをアーカイブする」ができなくなる検索機能でアイテムがヒットしない場合がある「すべて既読」や○日前まで既読などの機能を実行しても、表示対象になっていない(変換が終わっていない)過去アイテムは既読にならない
ただし、過去アイテムについては新しいものから順に処理され、表示されるようになります。1時間で概ね1ヶ月分程度が処理できますので、実質的な影響は少ないと考えております。

また、 Google Drive への定期エクスポートについては単に保留されるだけで、すべてのアイテムの変換が完了した後にまとめてエクスポートが実行されます。

他の3点につきましては機能をご利用いただく際に支障が出る可能性が高いため、ご注意ください。


メンテナンスの日程についてはゴールデンウィークの末日あたりを目標にしておりますが、現在最終的なテストを行っており、その結果によっては日程がずれ込むこともございます。決定後に再度告知させていただきますので、よろしくお願いいたします。

Yahoo! オークションの更新頻度調整について

いつも Feedeen のご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。

データ構造変更メンテナンスの準備や後始末のためにご報告が遅れてしまったのですが、今月(3月)初旬に Yahoo! オークションのフィードに対して更新頻度を下げる変更を適用しました。今回の投稿はその経緯のご説明と、更新頻度を改善するためのフィード整理のお願いです。とくに Yahoo! オークションのフィードをご購読の方は、ご一読いただければ幸いです。

更新頻度調整の経緯以前の記事でもお知らせしましたが、従来より Yahoo! オークションのフィードは突出して登録数が多く、恒常的に更新頻度が低下する状態にありました。このため、継続的なエラーを避けられるギリギリの更新間隔で取得を行うように調整しておりました。

しかし、先月末あたりに Yahoo! オークション側のサーバーでなんらかの変更があった模様で、従来の更新間隔では常にリクエストエラーが発生してしまい、フィード内容がまったく取得できない状態になってしまいました(複数の方からご報告いただいて気づくことができました。ありがとうございます)。

この現象への対策として、更新間隔を概ね従来の 2/3 に落としたうえで、 IP アドレスを変更する措置を取りました。その後継続して状況を観察してまいりましたが、安定して取得できている模様です。

この措置の影響で、 Yahoo! オークションのフィード(ドメインが auctions.search.yahoo.co.jp のもの)の更新間隔が大きく低下しております。現在の登録数をもとに計算したところ、概ね1日に2回程度の更新頻度となっております。ご不便をおかけしますが、データの取得・更新を安定させるためということで、なにとぞご了承ください。

フィード整理のお願い 上記のとおり、現在 Yahoo! オークションのフィードの更新頻度は以前に比べても低下しております。今後の改善策としてフィード取得時のIPアドレスを複数に分散することも検討しておりますが、コスト的な制約もあり、更新頻度を大きく改善するのは困難と言わざるをえません。

ただ、更新頻度は同一ドメインのフィードの登録数に比例しますので、もし不要なフィードが登録されている場合、それらを削除していただければ、その分だけ更新頻度が改善されます。お手を煩わせることはまこ…

3月19日(日)午前 1:00〜4:00 メンテナンスのためサービスを停止します

いつも Feedeen をご利用いただき、ありがとうございます。運営者の伊藤です。

3月19日(日曜日)午前 1:00〜4:00 の時間帯に、下記の通り Feedeen のメンテナンスを実施させていただきます。メンテナンス期間中は Feedeen がご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

メンテナンス内容:

フィードアイテムのデータ構造を変更プログラムの更新
今回のメンテナンスは、昨年より継続しておりますデータ構造刷新の一環で、フィードアイテムの全ユーザー共通部分(既読状態などのユーザー単位に異なる要素を除くフィードアイテムデータ)の構造を変更いたします。大部分のデータはサービスと並行して変換しているのですが、一部どうしてもサービスを停止する必要のある部分があり、通常より作業時間を長く設定しております。なにとぞご了承ください。

メンテナンス期間中はご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


1月9日(月)午前 1:00〜3:00 メンテナンスのためサービスを停止します

新年明けましておめでとうございます。本年もかわらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

さて、新年早々ではありますが、データベース・ストレージの空き容量が逼迫してきたため、下記のとおりメンテナンスを実施させていただきます。メンテナンス期間中は Feedeen のすべてのサービスがご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

日程 : 1月9日(月曜日)午前 1:00〜3:00

メンテナンス内容:

データベース・ストレージの拡張データベース・スキーマの変更(保存効率の改善のため)アプリケーションの若干のバグ修正


Chromeにおけるスクロールの挙動変更について

いつも Feedeen のご利用ありがとうございます。運営者の伊藤です。デスクトップ版 Google Chrome において、マウスクリックでフィードアイテムを開いた際の挙動を若干変更しましたので、変更内容および変更理由をご説明させていただきます。


変更内容
Feedeen でフィードアイテムをクリックして開くと、従来はそのフィードアイテムが一番上に表示されるようにスクロールを行っていました。これを Google Chrome においてのみ、「クリックしたアイテムが上から2番目に表示されるようにスクロールする」という挙動に変更いたしました。つまり、クリックしたアイテムのひとつ上のアイテムが表示された状態になります。

この変更は Google Chrome でマウスクリックによってアイテムを開いた場合のみ適用され、他のブラウザ、およびキーボードショートカットでアイテムを開いた場合は従来のまま変更ありません。


変更理由
あるユーザーの方より、「Google Chrome においてマウスクリックでフィードアイテムを閉じようとすると、勝手にスクロールして閉じることができないことがある」という旨のご報告をいただきました。当方でも現象を再現し調査したところ、以下のことが判明しました。

アイテムリストの上端付近をクリックすると、数回に一回程度発生するJavaScriptによるものではなく、ブラウザが強制的にスクロールさせている現象が発生すると、クリックイベントの通知対象もおかしくなる(このため、アイテムが閉じない)アイテムを閉じるときだけではなく、スターなどのクリックでも発生する発生するのは Google Chrome (Blinkエンジン)のみ Feedeen 側の JavaScript によるものではないため、 Feedeen 側で現象を直接制御する手段がありません。いくつか考えられる対処も試したのですが、残念ながら回避方法は見つかりませんでした。

そこで、「アイテムリストの上端付近をクリック」という条件に着目し、そのような操作をする機会を減らすため、冒頭のとおりの変更を実施しました。まったくの対処療法なのですが、影響を可能な限り緩和するための措置ということで、ご理解いただければ幸いです。
Google Chromeユーザーの皆様には、ご不便をおかけして申し訳ございません。も…